読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1億2700万人のうちの誰かのために

さすらいの塾講師が、誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

世界史の流れが掴める本、『世界一おもしろい世界史の授業』

グローバル化が叫ばれて久しい現在、世界史を勉強しようと考えている人は多いでしょう。

 

でも何から入れば良いのか、教科書は無味乾燥すぎるし、受験参考書は受験に寄りすぎているし、何かサクッと読めて世界史を学べる本はないか。

 

『世界一おもしろい世界史の授業』はそういう人にピッタリの本です。

 

著者は元予備校講師の宇山卓栄さん。

 

世界史の授業のプロですから期待できる内容ですよ。

 

1.世界史のダイナミズムが感じられる

 

世界史の魅力はなんといってもスケールの大きさでしょう。

 

世界に影響を及ぼした大きな出来事がポンポンと起きます。

 

ある程度知識が付いてくると、それらの相互のつながりや因果関係など巨視的な視点で世界史を眺められるようになるのですが、細かい年代暗記や用語暗記をさせられ嫌な気持ちを抱いた人もいるのでしょう。

 

そんな人にはぜひ、この本を読んで世界史の面白さを体験してほしいです。

 

この本には細かい年代や専門用語は省かれており、通史を扱いながらも世界史のダイナミズムをきっちりと感じられる構成になっています。

 

2.因果関係に注目

 

なぜその出来事が起きたのか、教科書などには書かれていないことが多いですよね。

 

「その後、〜年に〇〇が起き、△△がそれを鎮圧、□□の制度を始めた」的な、事実のみが書かれているのですが、面白いのは絶対にその背景にある理由な訳で、そこをきっちりと書いてくれているのがこの本です。

 

なので、予備知識なしで楽しむことができますよ。

 

3.経済的な側面にも注目

 

著者の宇山さんは慶応の経済学部出身のようです。

 

また、経済と歴史を絡めた他の本も書いています。

 

学校の歴史の先生は教育学部や文学部史学科出身の人が多いですから、なかなか歴史の授業で経済的な側面がメインになることはなかったことでしょう。

 

その点、この本は経済的な側面にもかなり注目して書かれていますので、類書とは異なる視点もあり面白いですよ。

 

とにかく、世界史のダイナミズムを感じたり、楽しみたい人にはオススメですね。

 

4.日本史版との違いは?

 

スタディサプリ講師、伊藤賀一先生の著書『世界一おもしろい日本史の授業』 - 1億2700万人のうちの誰かのために

 

この記事で書いた『世界一おもしろい日本史の授業』と同じシリーズです。

 

日本史版の方は口語調の語り口と喩えが豊富でしたが、こちらは語り口は普通の文章ですね。

 

日本史、世界史の違いはあれど、同じ歴史を語る本として、著者による切り口の違いに注目してみるのも面白いですね。

 

5.おまけ

 

かつて私は旅行中に飛行機の隣の席の人にこの本を勧めたことがあります。

 

「何読んでるんですか?」

「この本です。世界史が分かりやすく学べてめっちゃ面白いですよ」

「へー、ちょっと見せて下さい、あー、良い感じですね」

 

という会話をしました。

 

その人が帰国してからこの本を買ったかどうかは分かりませんが、かなり興味を示していました。

 

 

関連記事

神野正史先生の著作をドドっと紹介!! オススメは? - 1億2700万人のうちの誰かのために

『改訂第2版 センター試験 世界史Bの点数が面白いほどとれる本』は読み物として面白い!! - 1億2700万人のうちの誰かのために

 

 

世界一おもしろい 世界史の授業 (中経の文庫)

世界一おもしろい 世界史の授業 (中経の文庫)

 

 

 

『プリズンブレイク』は海外ドラマの入門にオススメ

海外ドラマで超有名なのが『プリズンブレイク』ですよね。

 

かつてコマーシャルでもかなりオススメされていたような気がします。

 

私も実際シーズン4まで全て見ました。

 

2017年の4月からは新シリーズも始まったみたいで、また人気が再燃しています。

 

今回はそんな『プリズンブレイク』について書いていきます。

 

1.脱獄がメインストーリー

 

トーリーのテーマが脱獄です。

 

主人公のマイケルは天才なのですが、冤罪で死刑判決が下されたリンカーンを刑務所から脱獄させるために、完璧な計画を立てて自身も犯罪を犯し同じ刑務所に入ります。

 

このストーリーを聞いただけでワクワクしますよね。

 

天才✖️脱獄という所に魅力を感じずにはいられません。

 

2.シーズン1

 

シーズン1は上記のようなストーリーになります。

 

刑務所の中で紆余曲折はありましたが、なんとか仲間を増やし、みんなで脱獄の準備を着々と進めます。

 

刑務官に見つからないようにコッソリと計画を進めていく所も見所です。

 

そして、シーズン1では見事脱獄に成功します。

 

本当に徹夜できるほどのめりこめる海外ドラマです。

 

3.シーズン2

 

シーズン2は脱獄した後の話です。

 

脱獄犯たちの各々のストーリーが展開される群像劇です。

 

ただ、追っ手も只者ではありません。

 

凄腕FBI捜査官のマホーンが登場します。

 

ちなみに、私はマホーンが登場キャラクターの中で一番好きです。

 

このマホーンも天才です。

 

天才vs天才の展開ですね。

ワクワクしない訳がありません。

 

よく『プリズンブレイク』はシーズン1が最高傑作で後は見なくても良いなどと言われますが、私はシーズン2もシーズン1と同じくらい面白いと思っています。

 

シーズン2は群像劇なので、それぞれの脱獄犯たちの背景が掘り下げられるだけに、感情移入しやすいんですよね〜

 

そして、マホーンの他にも裏で暗躍する勢力も徐々に現れ、自体は単純に脱獄犯vsFBIという構図ではなくなっていきます。

 

4.シーズン3

 

シーズン2の最後で結局マイケルは捕まり、パナマの刑務所に送られます。

 

そんなマイケルの元に、裏で暗躍する組織から指令が下ります。

 

同じ刑務所にいるウィスラーという男を脱獄させろと。

 

ここで、また脱獄のストーリーが始まりますが、シーズン1と違うのは今回は完璧な計画がないことです。

 

今回は急な話なので、刑務所の中で脱獄計画を立てないといけません。

 

そこで、マイケルはいろんな策を考えることになります。

 

やはり、シーズン3もワクワク要素満載です。

 

準備していない中でどのように脱獄計画を立てるのか、これが見所ですね。

 

そして、シーズン2の敵役であったマホーンがパナマの刑務所に入れられてしまいます。

 

彼も追っ手を捕まえる過程でバレないようにコッソリと様々な違法行為をしていたからです。

 

ここにきて、マイケルとマホーンが協力することになります。

 

かつての最強の敵役と手を組む、これは少年漫画などでも最も熱い展開じゃないですか。

 

ドラゴンボールベジータしかり、ナルトの我愛羅大蛇丸うちはイタチしかり、ONE PIECEのクロコダイルしかり。

 

マイケルとマホーンが手を組むのは最高でした。

 

5.シーズン4

 

シーズン3でマイケル達は脱獄に成功します。

 

そして、シーズン4では自分たちを嵌めた組織を潰すために動き始めます。

 

犯罪者としてではなく、本当の自由を得て新しい人生を生きるために。

 

シーズン4では脱獄ではなく侵入を試みる場面があります。

 

脱獄できるなら侵入もできるだろうと。

 

ここでもまたマイケルの天才的な頭脳が冴え渡るのですが。

 

シーズンが進むにつれて徐々にマイケルも脳筋になってくるというか、頭脳を使うよりも力技で突破することが多くなってきます笑

 

天才設定はどこへいった笑

 

まあ、それはそれで面白いから良いです。

 

シーズン4はそんな感じで、組織との戦いがメインストーリーとなっています。

 

6.惹きつける魅力

 

徹夜で見る人が続出するほど日本で人気海外ドラマとなった『プリズンブレイク』、その魅力はどこにあるのでしょうか。

 

脱獄という本来なら絶対的に不可能なことを成し遂げるというストーリー展開、日本のドラマにはなかなかないでしょう。

 

その目新しさがウケたというのはあると思います。

 

それから、丁度良い感じに次回が気になる盛り上がりどころで終わるのも憎らしい演出ですね。

 

トーリーを冷静にじっくりと分析すれば、「あれ、ここおかしくない?」というような所もあるのでしょうが、そんなのが全く気にならないぐらい勢いで乗り切れてしまいます。

 

さらには、キャラクターが魅力的なことですね。

 

主人公のマイケルはもちろんイケメンですし、敵キャラにもそれなりの魅力があります。

 

そして、一刑務官であるベリックにも最後は感動的な見せ場があるなど、キャラクターの活かし方が上手でした。

 

だからこそ、『プリズンブレイク』はこんなに人気が出たのだと思います。

 

7.どこで見れば良い?

 

私も最初はレンタルショップで借りていたのですが、続きが借りられていたりして、非常にもどかしい思いをすることがあります。

 

なので、アマゾンプライムで見るのがオススメです。

 

いちおう、アマゾンのリンクも貼っておきます。

 

 

 

スタディサプリ講師、伊藤賀一先生の著書『世界一おもしろい日本史の授業』

 スタディサプリ講師の伊藤賀一先生の一般書に、『世界一おもしろい日本史の授業』という本があります。

 

これは伊藤先生の日本史の授業の様子がこんな感じなのかということを垣間見ることができる本です。

 

日本史にせっかく興味を持っても、受験参考書だと受験に寄り過ぎるし、かといって一般書だと専門的過ぎて日本史のダイナミズムを感じにくいということで、口語調のしゃべりかけているような語り口で、サクサクと読み進められる構成になっています。

 

1.日本史を一通り学べる

 

この『世界一おもしろい日本史の授業』を読めば、日本史の通史を一通り学ぶことができます。

 

レベルは、中学で習う日本史よりは詳しく、高校日本史の入門編ぐらいのような感じです。

 

日本史の大まかな時代の流れを掴み全体像を把握することは、より細部まで勉強する時の役に立つこと間違いなしです。

 

なので、「日本史ってどういうストーリーだったっけ?」と復習したい人や、「高校で習うレベルの日本史を味わってみたい」という人にオススメです。

 

2.喩えが分かりやすい

 

伊藤先生のスタディサプリの授業でもそうなのですが、長年教壇に多々続けているだけあって、喩えがとても分かりやすいのです。

 

物事を説明する際に、喩えというのはとても有効な手段です。

 

かつて、何かのテレビ番組で、お笑い芸人の千原ジュニアさんが「成功している人の共通点として挙げられるのは、喩えが上手!!」ということを言っているのを耳にしたことがあります。

 

まさに伊藤先生も喩えが上手な人です。

 

歴史上の出来事というのは、現代の私たちにはピンときにくいこともありますが、私たちに身近な喩えが出てくると感覚的にすぐに理解できるようになす。

 

この本には、そういう表現が満載です。

 

3.教科書の記述が分かるようになる

 

「歴史の学び直し」をする人は多いですが、とりあえず教科書を買ってみたものの、途中で諦めるという人も多いでしょう。

 

そんな時は、この手の概説本をまず読んでから、教科書に戻ることをオススメします。

 

すると、教科書の理解が深まります。

 

そして、改めて、教科書はよくできているということに気付くのです。

 

『世界一おもしろい日本史の授業』は文庫本で二時間もあれば一通り読めますから、それで日本史をザックリと学べると考えるととても良い本です。

 

関連記事

スタディサプリ伊藤賀一先生と高崎圭吾さんの対談動画がタメになる - 1億2700万人のうちの誰かのために 

伊藤賀一先生のツイッターがためになる - 1億2700万人のうちの誰かのために

 受験勉強のやる気が出ない時にはこの本を読もう - 1億2700万人のうちの誰かのために

 

 

世界一おもしろい 日本史の授業 (中経の文庫 い 14-1)

世界一おもしろい 日本史の授業 (中経の文庫 い 14-1)

 

 

 

百人一首の魅力に迫る、『眠れないほどおもしろい百人一首』

百人一首といえば、有名な小倉百人一首を思い浮かべると思います。

 

これは、平安時代から鎌倉時代にかけて活躍した藤原定家が、義父の頼みで優れた和歌を100首選んだものです。

 

藤原定家が自分の好みで選ぶことができたため、彼の好みをふんだんに反映した作品となっています。

 

今回は、その百人一首の100首全ての和歌を学べる本を紹介します。

 

それは、『眠れないほどおもしろい百人一首』という本です。

 

作者は予備校講師の板野博之さんです。

 

1.構成

 

百人一首の和歌を一つ一つ、三ページほどを使って解説していくという感じです。

 

ただ、読みやすいように工夫が為されています。

 

それは、百人一首の選者である藤原定家が説明をするという構成になっていることです。

 

つまり、「ボク(定家)がこの和歌を選んだ理由は〜」のような、語り口調なのです。

 

これはなかなか斬新ですよね。

 

また、単純に順番に解説していくのではなく、「意外な背景あり!知れば知るほど面白い歌」など、章ごとにテーマがあり和歌の順番がそれに沿って再構成されているのも良いですね。

 

2.和歌の背景を理解する

 

和歌が読まれた背景には、その当時の時代背景を理解しておく必要があります。

 

また、当時ならではの風習も理解しておく必要があります。

 

これが分からないと和歌の面白みが半減しますし、これが分かれば何倍も和歌を楽しむことができ、一つの和歌で何度も美味しいという状態になれます。

 

この本を読めば、なんと100首分それを楽しめます。

 

しかも、題材か百人一首という、何百年と色褪せずに現代にまで残っている優れた和歌ばかりですので、これは期待が高まります。

 

3.あの歴史上の人物の和歌も!?

 

百人一首を作者に注目して見てみると、天智天皇持統天皇紫式部清少納言菅原道真紀貫之在原業平後鳥羽上皇など、歴史の授業で習う有名人がたくさん登場します。

 

我々は、彼らの歴史上の立ち位置を既に知っているだけに、どのような和歌を詠んだのかに注目してみるのも面白いですね。

 

一例を挙げるなら、後鳥羽上皇は1221年に鎌倉幕府を倒すために承久の乱を起こした人物ですが、そんな後鳥羽上皇は「人もおし 人もうらめし あぢきなく 世を思ふ故に もの思ふ身は」という和歌を詠んでいます。

 

この和歌は、承久の乱の9年前に詠まれたものです。

 

既に鎌倉幕府ができている頃なので、もしかしたら自分が反乱を起こそうかどうか迷っている時にこの和歌を詠んだのかもしれません。

 

そういう、視点で和歌を眺めてみると楽しいですよ。

 

4.古文の勉強に

 

私は古文の受験勉強をしている時に、和歌の解釈が苦手でした。

 

学校でも、和歌の解釈のみの練習なんてやりませんので、独学で勉強する際に百人一首は格好の材料となります。

 

しかも、予備校講師の解説付きなので、確かな知識が得られますよ。

 

古文を得意科目にしたい人にもオススメですね。

 

 

 

 

アベマTV、亀田興毅に買ったら1000万〜チャレンジすることの重要性〜

f:id:hagon:20170522202005j:image

 

先日アベマTVで放送された、亀田興毅にボクシングで買ったら1000万円もらえるという企画で、4人のチャレンジャーがチャレンジしました。

 

そのうちの一人は、以前このブログでも書いたユーチューバーのジョーでした。

 

さて、この企画はチャレンジすることの大切さを教えてくれるものでした。

 

1.世界チャンピオンとのバトル

 

そもそも一般人がボクシングの世界チャンピオンと勝負できる機会なんてないわけですよね。

 

格闘家が一般人に手を出したらそれだけでアウトですし。

 

それをボクシングルールで誓約書も書かせて実現させたこの斬新な企画、面白くならないわけがないですよね。

 

実際、かなり盛り上がりました。

 

さて、そんな中でチャレンジする人の勇気がすごいですね。

 

世界チャンピオンのオーラ、亀田興毅のオーラにビビらず立ち向かう、このプレッシャーに打ち勝てる人は人生におけるたいていの困難も乗り越えていくことができるでしょう。

 

ボクシングのリングに上がった以上、怪我する可能性もありますが、普通に生きていて人間関係辛いことがあっても、それによって身体的な痛みが伴うことはありませんから。

 

一度困難なチャレンジを経験しておけば、「あの時よりもマシ」と現在の辛さを相対化できるので、学生時代などにそういう経験がある人は大人になってからも強いですよね。

 

体育会系で揉まれた人は、理不尽なことがあってもそのように考えられるので、大人になってからも強い訳です。

 

若いうちに何か困難なチャレンジをしておくこと、これが大人の余裕を生むことは間違いないでしょう。

 

2.ネタにもなる

 

唯一無二の経験は、自分しか語れないのでネタになります。

 

ここでいうネタというのは、単純に笑える話というようなものではなく、自分にしか話せない経験を自分の言葉で話すという意味でのネタです。

 

こういう良いネタを持っている人はやっぱり魅力的です。

 

聞かれてもいないのに武勇伝を語るのは痛いですが、聞かれた時に「そういえばこんな話もあるよ。昔、亀田興毅とボクシングで対決したよ」と話し出せる経験は財産になりますね。

 

こういう話の引き出しの多様さは、チャレンジを重ねて経験を積むことでしか得られません。

 

これから何かチャレンジを控えている人、迷っている人は、「上手くいってもいかなくても、どちらにせよ良いネタになる」と思って、あまり肩肘を張らずにリラックスして臨むのがオススメです。

 

そのチャレンジはあなたの人生にとっては必ずプラスになるのですから。

「ダウンタウンなう」本音でハシゴ酒に松本伊代登場〜「見られる側」の人は注意が必要〜

f:id:hagon:20170521235034j:image

 

ダウンタウンなう」に松本伊代さん、早見優さんがゲストで登場していました。

 

線路に入って撮ったツーショット写真をブログにアップしたことで炎上し、警察からも取り調べを受けるという騒動があり、その後のテレビ出演になります。

 

そこで松本伊代さんが語っていたことが興味深かったです。

 

1.母親としての威厳がなくなった

 

かなり落ち込んでいる様子の伊予さん、息子で俳優の小園凌央さんに一番怒られたそうです。

 

「普段マナーを守れとか口うるさく言うくせに、どっちがだよ!」と。

 

このことは、母親、父親にとっては示唆に富んだエピソードです。

 

普段から子どもにいろいろと躾けていますが、自身の行動がどうなのか、常識に照らし合わせてみて正しいのかを振り返る良いきっかけになりそうです。

 

マナーというのは難しくて、法律違反でも条例違反でもないけれど、望ましくないということがありますよね。

 

例えば、電車の中で物を食べるとか。

 

これは意見が分かれる所ですが、現在の日本ではあまり望ましくないとされています。

 

私自身、教育に携わるものとして自身の襟を正すきっかけになりました。

 

2.教員の不祥事

 

何か問題が起きた時に大々的に報道されますので、教員の不祥事は多いという風潮がありますよね。

 

不祥事を起こしてしまうともちろんもはや生徒は言うことを聞かないと思います。

 

でも、教員という職業の場合、生徒に「みっともないから買い食いはするな」と言っている先生が買い食いをしているのを生徒が見かけた場合、その先生のことを何となく尊敬できなくなりますよね。

 

普段から生徒にルールを守らせる側の人間は、「大人だから」「先生は仕事だから」という言い訳はなしに、生徒に強いているルールを自身も守っていないといけなくなります。

 

3.かつて疑問に思ったこと感覚を大切に

 

子どもの頃、職員室には冷暖房があるのに教室にはないことについて先生に「ずるい!」と文句を言うと「先生は仕事で来ているから」と返されました。

 

下級生の時に散々先輩にこき使われ嫌な思いをしたのに、なぜ上級生になると同じように横柄な態度で下級生に接するのでしょうか。

 

かつて疑問に思ったことを知らず知らずの内に自分も行っていないか、よくよく振り返ってみる必要があります。

 

壁に耳あり障子に目あり、どこで誰が見ているか分からないですから。

 

特に、「見られる側」の仕事に就いている人は注意が必要ですね。

 

関連記事

「ダウンタウンなう」に松井一郎大阪府知事が登場〜お酒を飲みながら語る〜 - 1億2700万人のうちの誰かのために

【ユーチューバー】ヒカルの交渉力がすごい!!〜アポなしで企業訪問〜

f:id:hagon:20170520233517j:image

 

ユーチューバーのヒカルチャンネルに5月19日に上がった動画がとにかく凄かったです。

 

内容は、ヒカルが関西コレクションを開催する会社にアポなしで乗り込み、自身を関西コレクションのゲストとしてランウェイを歩かせてくれるように交渉するというもの。

 

1.アポなしで行く度胸

 

まず、これが凄いですよね。

 

アポなしで訪問する怖いもの知らずの度胸、25歳にして経験豊富なヒカルさんならではです。

 

「飛び込み営業の時みたいや」と言っていましたので、過去に同じような場数を踏んでいるのでしょう。

 

そして、関西コレクション側の偉いさんが出てきた時にも全く動じずに、自分の要求をグイグイと伝える感じが動画で見ていて痛快でした。

 

2.自己アピール

 

「あなたを起用してどのようなメリットがあるのですか」

 

こういうニュアンスのことを聞かれると、答えに臆することがありますよね。

 

ヒカルさんは、全く動じずに、自分の現在の影響力が関西コレクションにどんなメリットをもたらすかを語っていました。

 

これだけ話せれば面接も余裕だろうなと思ってしまいます。

 

さらには、集客目標の数字を聞き、「任せてください!!」と言い切る安心感。

 

必要な場面ではキッパリと言い切ることの大切さを学べます。

 

そして、実際に関西コレクションのサイトがヒカルさんの動画公開後アクセス殺到でダウンしたようです。

(コメント欄で、関西コレクションのサイトにアクセスした人が書いていました。)

 

言ったそばから早速結果を出しているのが流石ですね。

 

3.過去になかったタイプの動画

 

今までのヒカルさんの動画でも話術の凄さを感じるものはありましたが、ユーチューバーという身内同士で話していることが多かったです。

 

今回のように、今までの自分の影響力が通じない所でのバトルというのは、動画では初めてだと思います。

 

そこで、これだけの話術、交渉力を見せつけられてしまったので、ますます「この人は凄いな」と思わせられました。

 

今後もこういうタイプのガチンコ動画を見てみたいです。

 

また、実際に結果を出しているヒカルさんの言動は大いに参考にすることができます。

 

エンターテイメントとして面白いだけではなく、学びにもなりますね。

 

関連記事

ユーチューバー、ヒカルのドラマ出演が決定!!なんと欅坂46と共演!! - 1億2700万人のうちの誰かのために

【ユーチューバー】ヒカルがついにやってくれたぞ!! - 1億2700万人のうちの誰かのために

上を目指す人必見!! 【ユーチューバー】ヒカルから学べること - 1億2700万人のうちの誰かのために