読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1億2700万人のうちの誰かのために

さすらいの塾講師が、誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

受験勉強のやる気が出ない時にはこの本を読もう

今回は受験勉強をする際のモチベーションを高めてくれる本を紹介します。 『受験勉強をしなければいけない本当の理由』という本で、著者はスタディサプリの先生です。 1.説得力が違う 著者である伊藤賀一先生と関正生先生の二人とも、過去はもちろん現在進行…

前に出てしゃべるのが苦手〜新年度で自己紹介を求められたらどうしようと毎回ドキドキしている人に伝えたいこと〜

今週のお題「自己紹介」 私は今でこそ塾講師という仕事の関係で人前で話すことに慣れていますが、かつては人前で話すことが何よりも苦手でした。 1.自己紹介を求められたらどうしよう 中学や高校で新年度になり先生が変わると、最初の時間は自己紹介を求めら…

強い男に育てるためにという点で、不倫に関する武田鉄矢さんの意見が興味深い

以前にも何度か紹介してきたワイドナショーですが、不倫に関してのニュースでの武田鉄矢さんの意見が興味深かったです。 ワイドナショーについてはこちらから。 『ワイドナショー』が面白い!! - 1億2700万人のうちの誰かのために 1.「男は女で受けた傷は女…

ゲームとの付き合い方〜ゲームは教育に利用できる〜

子育てをするにあたって、子どもがゲームばかりしている場合注意したくなりますよね。 私が親でもきっと注意したくなります。 ですが、ゲームから学べることも多いんです。 かつて私はゲーム大好きでした。 今は仕事自体がゲームより楽しいのでほとんどしま…

思いやりの一言を掛けられるかどうか〜部下の心を掴む〜

私は現在尊敬する人たちとともに仕事をしています。 その人たちのためなら、賃金が発生しなくても働けるというぐらい、尊敬する人たちです。 彼らに共通することを書いていきます。 部下が言うことを聞かずに困っている人は参考にして下さい。 1.「ありがと…

学校行事や体育の授業などは、大学のように自由参加にすべき

外での学校行事や体育の授業など、危険を伴うものは自由参加にすべきだと私は思っています。 学生時代には強制参加のものには参加してきましたので、中学や高校では毎年のように宿泊イベントがありましたが、修学旅行以外はどれも楽しくなかったです。 1.林…