読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1億2700万人のうちの誰かのために

さすらいの塾講師が、誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

必見!! 上京する大学生へ 大学生活編

大学生は基本的に時間がたくさんあります。

なので、サークルや部活、アルバイトなどを大多数の人がしています。

 

私のオススメは、自分の居場所を二つ以上作っておくことです。

これに関してはあればあるほど良いでしょう。

 

二つ以上の居場所を作るのは簡単です。

1年生だと授業も同じになる子が多いので、その場を仮にクラスと呼ぶなら

クラスで一つの居場所

サークルで一つの居場所

アルバイトで一つの居場所

と、もう既に3つの居場所ができました。

 

これに加えて、サークルやアルバイトを掛け持ちしていればその数だけ居場所が増えますし、個人で何か活動をする予定の人はそこも自分の居場所となります。

 

こうしてたくさんの居場所を持っておくメリットとしては

いろんな人と関われること(東京には本当にいろんなバックボーンを持つ人がいて、刺激を受けることもたくさんです)

どれか一つがダメになった時に一気に孤独になるのを避けられること(自分に原因がなくても、すごく嫌な奴に出会うことだってあります。また様々な理不尽もあるでしょう)

自分の幅を広げられること

が挙げられます。

 

二兎追うものは一兎も得ずという言葉がありますが、大学生のうちはエネルギーも有り余っているので、二兎ま、三兎も追いかけるぐらいの気持ちで臨んで欲しいと思います。