読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1億2700万人のうちの誰かのために

さすらいの塾講師が、誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

【超オススメ】N予備校がすごい 数学編

前回に引き続きN予備校について紹介していきます。

 

今回は数学編です。

 

N予備校の数学を担当されているのは坂田アキラ先生です。

坂田先生の数学の授業はとにかく面白くて分かりやすい最高の授業だと思います。

私は、初めて坂田先生の授業を受けた時、数学の授業の一つの完成形を見た気になりました。

私は塾講師という仕事柄、いろんな人の算数や数学の授業を見ていますし、また、自分自身が担当したこともありますが、坂田先生は私を含む誰よりも面白い数学の授業を展開していると思います。

そもそも、各教科の中で、算数や数学が一番面白い授業をするのが難しいです。

他の教科は比較的いろんな興味を持たせる話をしやすいのに対して、算数や数学は例題の解説と問題演習に大多数の先生が終始してしまいがちだからです。

ところが、坂田先生はホスト時代に鍛えたトーク力で、授業を受けている我々のことを楽しませてくれます。

そしてオープニングトークから流れるように授業に入っていき、基礎から丁寧にその日の単元を教えてくれます。

私もどちらかと言うと数学が苦手でしたが、坂田先生は苦手な人がどこでつまずくかをよく分かっていて、そういう所を重点的に説明してくれるので、痒い所に手が届く授業になっています。

 

私は坂田先生の授業を受けて初めて数学の授業を面白いと思えました。

それぐらいすごいです。

一見の価値ありです。

また、現在坂田先生は他の予備校には出講していないようですので、先生の授業を受けられるのはN予備校だけとなっています。

 

授業もすごいですが、坂田先生は参考書もたくさん執筆されています。

この参考書がまた分かりやすくて、私は個人的には受験数学界の名著だと思っています。

各単元ごとにシリーズ化されていますので、高校生は苦手な単元だけでも購入してみることをオススメします。

 

ただ、もちろん数学の成績を上げるためには問題演習が不可欠です。

私自身は問題演習を疎かにしていたので、数学の成績はなかなか上がりませんでした。

坂田先生の話を聞いているとすごくよく分かるので自分も解ける気になりますが、実際に解いてみると解けないということがあります。

数学が苦手な人に特に意識しておいて欲しいのは、「見ているだけでは解けるようにならない」ということです。

坂田先生が授業で扱っている問題はどれも大切なものですので、動画を見終わった後にはぜひもう一度自分で解き直してみて下さい。

そうすれば、自分がどこまで理解できていて、どこが理解できていないかが明確になってきます。

その上でもう一度動画を見るなどして復習し、さらに解き直して自分でできるようになれば完璧ですね。