1億2700万人のうちの誰かのために

東京の誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

ソウルメイトとの出会い〜私には三人のソウルメイトがいる〜

f:id:hagon:20170403172744j:image

 

ソウルメイトという考え方があります。

 

前世での因縁などにより、運命的に繋がりのある人のことで、その人の人生に大きな影響を及ぼす人のことです。

 

これは占いの本などで誕生日で調べることができます。

 

結論から言うと私はこのソウルメイトの存在を信じています。

(ちなみに、私は占いはあまり信じていませんし、スピリチュアルなものにも興味はありません)

 

ただ、ソウルメイトに関しては信じざるを得ないのです。

 

今回はその理由を書いていきます。

 

1.かつて好きで自分のことを成長させてくれた人が、なんとソウルメイトだった

 

好きな人の誕生日って当然知っていますよね。

 

私にも好きな人がいて、その人を振り向かせるために自分磨きに勤しんでいた時期がありました。

 

ある時、何気なく占いの本を立ち読みしていて、ソウルメイト一覧を見た所、その好きだった人の誕生日がありました。

 

マジかよ!と思いましたね。

 

ソウルメイトは必ずしも恋人や家族になる人ではなく、あくまで自分の人生に影響を与える人のことなので、私は結局その人と付き合うことはできませんでしたが、その人のおかげで人間としてレベルアップできたのは確かです。

 

そういう意味で、ソウルメイトって本当にいるんだなーと思っています。

 

2.上京した当初アルバイトでお世話になった人が、なんとソウルメイトだった

 

上京した当初、初めてのアルバイトでお世話になった人がいます。

 

私はその人の仕事論に深く影響を受け、現在では少し考え方が変わってきたものの、当時はその人の魅力に惹きつけられていました。

 

その人の誕生日も、私のソウルメイト一覧の所にあったのです。

 

これもマジかよ!ですよね。

 

本当に驚きました。

 

まさか身近に二人もソウルメイトがいたなんて。

 

アルバイトで悩んでいる時もありましたが、その人の励ましや「お前はできてるよ、大丈夫だよ」の一言で勇気を得られたこともあり、そのおかげでアルバイトを続けていくこともできました。

 

そういう意味で、ソウルメイトって本当にあるんだなーと思います。

 

3.今現在、とても尊敬している人が、なんとソウルメイトだった

 

 今一緒に仕事をしている人で、とても尊敬している人がいます。

 

私の人生における師匠といっても良いかもしれません。

 

今までと同じ流れで、私のソウルメイト一覧の所にその人の誕生日も書いてあったのです。

 

この人からは今現在も本当にいろんな事を学ばせてもらっています。

 

私は割と自由に生きているので、自分の尊敬できる好きな人とだけ積極的に関わるようにしているのですが、まさかそういう人たちが悉くソウルメイトであった事に驚きを隠せないでいます。

 

以上3つの事例から、私はソウルメイトの存在を信じています。

 

ちなみに、その尊敬する人というのはこちらの記事でも書いた人のことです。

 思いやりの一言を掛けられるかどうか〜部下の心を掴む〜 - 1億2700万人のうちの誰かのために