1億2700万人のうちの誰かのために

主に書評とユーチューバーの紹介をしていますが、その他いろいろ書いています

【ユーチューバー】ヒカルがついにやってくれたぞ!!

f:id:hagon:20170404213609j:image

 

このブログでも何度も紹介してきたユーチューバーのヒカルさんが、春祭りでクジの屋台の闇を暴きました。

 

その動画がかなり話題になっており、ライブドアのニュースでも取り上げられています。

祭りのクジ店で15万円買っても当たり出ず YouTuberの動画が話題 (2017年4月4日掲載) - ライブドアニュース

 

ついにヒカルさんがやってくれたという感じです。

 

ヒカルさんについての過去の記事はこちらから。

上を目指す人必見!! 【ユーチューバー】ヒカルから学べること - 1億2700万人のうちの誰かのために

常識は覆せる、そう勇気を与えてくれる人たち - 1億2700万人のうちの誰かのために

 

 

1.伏線は夏に

 

2016年の夏に同様の動画がアップされていましたが、その時は事後にとったものだったため、ヒカルさんとクジの店主のバトルは見られませんでした。

 

またいつかカメラを回して動画を撮るという話でしたが、今回ついにその動画がアップされました。

 

2.台本なしのガチバトル

 

テレビでもユーチューブでも、最近は台本ありきなのでどこか冷めた目で見てしまいがちですが、今回は明らかに台本なしでしょう。

 

現場の緊張感やギャラリーを味方にイケイケムードのヒカルさんの様子がよく伝わってきます。

 

ビジネスの世界で鍛えてきただけあって、強面の店主が現れてもひるむことなく追求を続けるヒカルさんはすごいですね。

 

3.祭りのクジには当たりが入っていないというのは噂されていたが、それを暴いた映像は初

 

もちろん当たりを入れている優良店もあるでしょうが、基本的には入っていないと考えるのが無難でしょう。

 

ただ、当たるか当たらないかでわくわくしながら子どもの頃にクジを引いていたのは良い思い出ですけどね。

 

たとえそれが騙されていたとしても。

 

今回、ヒカルさんが祭りのクジの闇を暴いた訳ですが、映像としてそれが世に知らしめられたのは初ではないかと思います。

 

だからこそ、これだけ話題になっているのでしょう。

 

4.トップユーチューバー不在のこのタイミングでこの動画

 

現在、日本のトップユーチューバーは活動を休止しています。

 

それに関してはこちらを参照して下さい。

 はじめしゃちょーにスキャンダル発覚〜フリーで活動する人に大切なこと〜 - 1億2700万人のうちの誰かのために

はじめしゃちょーのスキャンダル〜謝罪の仕方は正解か〜 - 1億2700万人のうちの誰かのために

 はじめしゃちょーのスキャンダルから学ぶ〜プライペートな出来事に謝罪は必要なの?〜 - 1億2700万人のうちの誰かのために

 

 

そのタイミングでこの動画でこの反響ですから、ヒカルさんの日本一への道もいよいよ現実味を帯びてきましたね。

 

私は、ゲーム実況の頃から見ていたので、ヒカルさんが日本一になる日がとても楽しみです。

 

人が成り上がっていく、駆け上がっていく場面を見られるのは良いものですね。

 

5.引き際も弁えている

 

ヒカルさんは過去に騙されて借金を負った経験から、慎重な部分もあります。

 

今回の件で、自分の身の回りの人に何かあってはいけないと、早々にこの件をこれ以上深くは追求しないことを表明しました。

 

賢明な判断だと思います。

 

ここらへんのバランス感覚も優れていますね。