読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1億2700万人のうちの誰かのために

さすらいの塾講師が、誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

強い男に育てるためにという点で、不倫に関する武田鉄矢さんの意見が興味深い

f:id:hagon:20170409180355j:image

 

以前にも何度か紹介してきたワイドナショーですが、不倫に関してのニュースでの武田鉄矢さんの意見が興味深かったです。

 

ワイドナショーについてはこちらから。

 『ワイドナショー』が面白い!! - 1億2700万人のうちの誰かのために

 

1.「男は女で受けた傷は女でしか癒せない」

 

学生時代にモテなかった男が、急にお金を持ったり名声を得たりすると、反動で女遊びに走ってしまうという意味に私は解釈しました。

 

昨今の芸能界を見ていると、「確かに!」と納得できる所もあります。

 

スタジオの女性陣は納得していませんでしたが、私は共感できました。

 

これを武田鉄矢さんは「モテなかった復讐」と表現していました。

 

言い得て妙ですね。

 

以前には、松本人志さんも同様のことをおっしゃっていました。

 

そういえば、女遊びが激しいと言われるお笑い芸人ですが、学生時代は意外にも暗かった人も多いという話です。

 

もちろん、全てに当てはまる訳ではありませんが、そういうお笑い芸人をたくさん見てきた松本人志さんの意見は説得力があります。

 

話が少し飛びましたが、今回の武田鉄矢さんの発言を聞いて、私は次の言葉を思い出しました。

 

2.学生時代に母親以外の女性に認められた経験が強い男を作っていく

 

これは、塾業界で以前から話題になっていた「花まる学習会」代表の高濱正伸さんの著作での言葉です。

 

「花まる学習会」は、「魅力的な大人」に育てるための塾のようです。

 

青春時代に異性との交際を禁止する中学や高校もありますが、高濱正伸さんの考え方は真逆で、大いに異性から学ぶことが必要だという考え方です。

 

そして、たくましい男、強い男に育つためには、母親以外の女性からも認められる経験が大切なようです。

 

そういう計算を積み重ねていくことで、男は自信を得られるのです。

 

武田鉄矢さんが「渡辺謙さんの魅力は女性にモテた経験がないと出ない。あの匂いは出せない」というようなことをおっしゃっていましたが、高濱正伸さんの言葉ともリンクしています。

 

そういう点で、「なかなか興味深いことを言っているなあ」と思いながら、ワイドナショーを見ていました。

 

3.そういえば、武田さんも高濱さんも九州男児

 

九州男児といえばたくましいというイメージがありますが、九州男児というのは、学生時代の女性から認められる経験から作られるのかもしれないですね。