1億2700万人のうちの誰かのために

東京の誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

オザケンの「流動体について」のMV公開!!

久しぶりに音楽についての記事です。

 

今年の3月頃に日本の音楽界に復帰した小沢健二さんの新曲「流動体について」のMVが、YouTube上で公開されていました。

 

公開されたことでフルバージョンも聴けるようになっています。

 

CDの売り上げがある程度落ち着いたことでこのタイミングでの公開になったのだと思われます。

 

1.MVは並行世界を表している?

 

公開されたMVでは画面が細分化されいくつかの場面が同時に写っている所があります。

 

これは歌詞にもある通り並行世界を表したものなのでしょうか。

 

オザケンは東大卒で、アーティストとして日本で一時代を築き、その後アメリカに渡って活動していたが、また日本でも十数年ぶりに活動を再開するなど、経歴的にも人生の転機がたくさんあったのかなと思います。

 

だからこそ、「あの時別の道を選んでいた自分はどうなっているのだろう」と考えることがあるのかもしれません。

 

私ですら時々「上京していなければどう暮らしていただろうか」などと考えますので。

 

そういうたくさんの並行世界をもしかすると表しているのかもしれませんね。

 

2.素朴さ中のオシャレさ溢れる

 

今回のMVには図書館が写っていたり、河川敷を歩いていたりと、素朴さがあります。

 

けれども、元渋谷系の王子ですから、やはりどこか洗練されたオシャレさもあるんですよね。

 

ここらへんがオザケンオザケンたるゆえんかなと。

 

過去の曲のMVもまとめて公開されていますが、その当時のファッションを見ても全く古く感じないですから。

 

X JAPANのhideさんもそうでしたが、オシャレな人は時代を選ばずオシャレですね。

 

3.有名人探し

 

MVにはオザケン本人はもちろん、他にも数人有名人が登場しています。

 

そういうのを探すのも面白いのですね。

 

いろいろと細かい仕掛けがありそうな気がしてきます。

 

 

流動体について

流動体について

 

 関連記事

 ついに帰ってきたー!!!オザケンのニューシングル「流動体について」が発売 - 1億2700万人のうちの誰かのために

 「ぷらそにか」の『流動体について』が素敵!!〜第二のグースハウス誕生か〜 - 1億2700万人のうちの誰かのために