1億2700万人のうちの誰かのために

東京の誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

須藤凛々花の結婚宣言は衝撃的だった!!

f:id:hagon:20170619235010j:image

 

ここ数日で須藤凛々花さんがとても話題になっていますよね。

 

akbの総選挙の話題を全て掻っ攫っていきました。

 

本当にエンターテイメントとしてよくできているなと感心します。

 

1.まさかの結婚

 

もうかなり前に、秋元康さんが確か小嶋陽菜さんに対して、「結婚して引退というのも面白いのでは」と言っていたような気がします。

 

実際には小嶋陽菜は普通に卒業しましたが。

 

秋元さんの中で、「メンバーが結婚」というのはシナリオ通りだったのではないかと思われます。

 

実際、それでかなり話題になったので、作戦は成功ですね。

 

2.勢いで押し切れ、、、なかったか

 

このニュースを初めて見た時、結婚なら勢いで押し切れるんじゃないか

話題性抜群で面白いし、、、

 

と思いましたが、そうもいかなかったようですね。

 

同僚であるメンバーからも、卒業した先輩からも苦言を呈されていました。

 

ただ、黙殺した人も含めて少なからず今までスキャンダルはたくさんあったわけで、同じ穴のムジナだと思うんですけどね、、、

 

アイドルに過度の期待は禁物ということを散々スキャンダルで学んできました。

 

今更夢を壊すなということもないでしょう。

 

と思ったのですが、やっぱり総選挙の場というのは弁えるべきだったのでしょうか。

 

3.週刊文春が追い込んだ!?

 

どうやら週刊文春須藤凛々花さんのデートの情報をキャッチしていたようですね。

 

普通、週刊誌が情報を掴むと事務所に確認の連絡がいくようなので、その連絡がきて焦ったのかと囁かれています。

 

どうせスクープされるなら、文春のスクープ潰しをしてやろうという意図があったのかもしれません。

 

タイミング的にも。

 

4.今後

 

akbの総選挙ももう毎年の出来事ですので、以前ほども関心を集めなくなっていたように思います。

 

また、一位になるメンバーもだいたい想像が付きますので。

 

そこにきて、「現役アイドルが結婚」という衝撃は、エンターテイメントとしてとても面白かったです。

 

ただ、結婚するなら引退が普通だと思うのですが、今後もアイドル活動を続けていくことができるのかにも注目です。

 

ある意味、須藤凛々花さんにとっては、今が幸せな時期でありつつも、アイドルとしては逆境ですので、この展開がどのように収束していくのかが楽しみですね。