1億2700万人のうちの誰かのために

東京の誰かの役に立つような内容をたくさん発信していきます。

ブログ始めて4ヶ月目はアクセス数がかなり落ちました!!

f:id:hagon:20170629233933j:image

 

私のブログを読んで下さっている方のこの記事を読んで、自分にも当てはまることがあったので記事にします。

 

PV数が10000達成❗️そして魔の3ヶ月目❓ - 本当に本が読みたくなる書評ブログ

 

どうやら、3ヶ月目からアクセスが減ることもあるそうなのです。

 

実際、当ブログもアクセスが減っていたので、この記事を読んで「そういうものなのか」と安心しました。

 

今回は当ブログの現在のアクセス状況について書いていきます。

 

1.当ブログのアクセス数

 

私のブログは3ヶ月目を迎えたあたりが一番調子が良く、アクセス数が平均して一日100を超えるぐらいでした。

 

ところが現在はアクセス数は下がってきており、一日に50いくかいかないかぐらいの日が多くなってきました。

 

順調に右肩上がりを続けてきたのに下がり始めるとモチベーションにも関わってきますよね。

 

でも、ここで負けたら終わりだと思い続けています。

 

やはり、結果を出している人は続けていますから。

 

ユーチューバーのヒカルさんにはかなり勇気をもらっています。

 

上を目指す人必見!! 【ユーチューバー】ヒカルから学べること - 1億2700万人のうちの誰かのために

 

2.アクセス減の原因は?

 

まず、アクセスが一番多かった時期にやっていたのは、毎日2記事更新です。

 

読者数が現時点で69人ですので、単純に考えると2記事更新すればアクセスは100を超える計算になります。

 

ところが、最近は更新のペースが崩れてきており、一日1記事をベースとしてしていました。

 

それでも更新できない日が6月は3日もありました。

 

ここをまずは改めないといけないと思っています。

 

それからもう一つ。

 

調子の良かった時期は毎朝7時に記事を更新していました。

 

定時更新というのがどれほどの効果があるのでしょうか。

 

ブログの事例は分からないですが、ユーチューバーの中には19時に更新など定時更新をしている人も多いですね。

 

とすると、やはり定時更新はアクセスアップに影響するのではないかと思います。

 

思うのですが、なかなかそれは難しいんですよね、、、

 

3.今後の方針

 

とりあえず、更新はサボらないように頑張りたいです。

 

まあでも、上がる時期もあれば下がる時期もあるものだと思いますので、長い目で見て運営を続けていきたいと思っています。